WEB会議は、時間の有効活用に効果を発揮すると言われています。例えば、本社で会議が行われるとなっても、遠方の支社から本社に向かう必要はありません。その為、支社から本社の移動にかかる時間を、そのまま別の仕事に使う事が出来ます。しかも、支社から本社の移動にかかる時間だけでなく、交通費も浮かせる事が出来ます。

これにより、コストの削減にも繋がるとあって、まさに一石二鳥と言えるでしょう。また、現在自分がいる場所から参加出来るという点も、WEB会議が時間の有効活用に効果を発揮すると言われている所以です。会議が行われる本社内にいたとしても、会議室のあるフロアに移動するとなると、それなりの準備を整えなければいけません。その点、WEB会議であれば自分のデスクから参加する事が出来るとあって、わざわざ移動する準備を整える必要がありません。

その為、移動する準備を整える時間を、他の仕事に回す事が出来るとあって、時間の有効活用に繋がるでしょう。さらに、出張先で急に会議が入ったとしましょう。この場合、これまでの会議であれば、急いで出張先から本社に戻る必要がありました。しかしWEB会議であれば、インターネット接続環境が整っていれば、いつでもどこでも参加する事が出来ます。

これにより、わざわざ急いで出張先から本社に戻る必要もなく、出張先からパソコン、タブレット端末、スマートフォンなどを使って、会議に参加する事が出来るでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です